仕事が大きな山をようやく越えて、やっとこさ個人に時間を費やせる時期が来てくれたので
発破掛けの意味も込めて、一旦更新しておきます。

第二部作成に向けて比較的大きい部分なのが、第一部がレールプレイング気味なのに対して
本来のヴァーレントゥーガらしい自由な攻略に寄せていくこと、
それに適合した各種システムを作ることだと考えています。

ようするに、もっと色々な状況に合った内政コマンドとかを増やしたいということ。
ですので、最終形はどうなるのか不明ですが今後の内政ツリーの全体図がどうなるのかを
妄想マシマシで作成し、その中でも比較的実現しやすいものから作成を始めています。

妄想込みの内政ツリーに関しては本体にtxtとして同梱しています。
こっそり意見やらを頂けるとSignは人知れず小躍りすることになるでしょう。 


あと、現時点で比較的本作が弱い部分。戦闘時のスキルが地味。 
ここのロスを埋めるべく、色んなスキルの試作を行っており、
たまにバランス崩壊要素だったりが増えたり消えたりすることが今後考えられますが、
何卒ご了承頂きたい所存です。

ここまでシステムの話ばかりしてますが、第一部シナリオについても鋭意製作中ですので
そちらの方もほどほどにご期待頂ければなと。あくまでほどほどに。


では、以下は今回の更新箇所の概要です。

・人材中心に新規スキルを一部追加、既存のぶっ壊れスキルを一部修正
・一般兵科の挙動やスキルを一部修正
軽騎兵が突撃以外でも多少強くなったり、一部死に兵科が若干強化されていたり。
・内政コマンド「士官激励」および「兵員補充」を追加
双方とも、これまでの経済面強化より直接的な軍備強化要素になるかと。
・その他、表に出ないあれこれ

 

軽騎兵が強くなりました
 これまで軽騎兵は敵の群れに掴まると非常に脆かったのですが、今回で多少マシに。
なに、静止画では分かりにくい?今に始まった事じゃあ無いのですよ。

 80枚到着
描き直し抜きでようやくface画像が80毎に到着。表情差分で稼いでるな。
数が増えるほどに微妙な絵が目立ちますが、過程あっての今、今あっての明日ですので
血眼になって古い絵の修正ばかりはしないようにしようかなと。
時期によって描き方も変えてしまっていることですし。


気長に、でも着実にこれからも進んでいきたいと思う今日この頃です。
Signの伝統的カタツムリ制作、皆さんもゆったり完成をお待ち頂ければと思います。